電子会計実務検定

企業会計・財務の即戦力を目指す!

簿記の理論・知識をもとに、会計ソフトから得られる会計情報を分析・活用し、経営に役立てる能力を判定します。

 

試験日:2021年度

施行日 申し込み方法
1級 10月3日(日), 2月20日(日) 各試験会場に直接お申込み下さい
2級 随時施行
3級

 

受験料

級別 受験料(税込)
1級 10,480円
2級 7,330円
3級 4,200円

 

試験科目等

試験時間 出題形式 出題範囲 合格基準
1級 90分 記述式中心 1. 電子会計情報の活用
2. 会計ソフトの導入・運用
3. 会計データの電子保存と公開
4. 電子申告・納税システムの理解
5. 企業会計以外の会計システムの理解
詳細はこちらをご覧ください。
各科目
70点以上
2級 60分 択一式・数値記入式 1. 関連業務等からの業務データ等の活用
2. 電子会計情報の活用
3. 電子会計データの保管・管理
詳細はこちらをご覧ください。
3級 40分 択一式・数値記入式 1. 電子会計データの流れ
2. 電子会計情報の活用
詳細はこちらをご覧ください。

※ 電子会計実務検定の詳しい情報につきましては商工会議所の検定試験サイトをご覧ください。

お申し込み

各試験会場へ直接お申し込みください。

試験会場 問い合わせ先
メインワークフジワラ 多可郡多可町中区中安田461-3
TEL 0795-32-3156

全国のネット試験施行機関はこちら