珠算(そろばん)検定 計算力と集中力を養い、右脳を鍛える!!

「読み、書き、そろばん(計算)」は、子供の頃に身につけなければならない基礎能力です。そろばんを学習することで、計算や暗算力などが高まります。また、数学的な思考力や集中力、記憶力を養うためにも、そろばんは効果的です。

商工会議所検定試験に係る個人情報の利用目的、共同利用および匿名加工情報に関する事項の公表事項

第222回珠算能力検定試験(2021年6月27日施行) 合格発表
↓合格者受験番号

1級 101, 102, 105, 109
2級 202, 204, 207, 209, 210, 211, 212, 213, 214
3級 302, 308, 310, 311, 314, 316

試験日:2021年度

施行日 申し込み期間
1~3級 【第222回】 6月27日(日) 5月10日(月)~ 5月27日(木)
1~3級 【第223回】 10月24日(日) 9月6日(月)~ 9月24日(金)
1~3級 【第224回】 2月13日(日) 12月20日(月)~ 1月13日(木)

 

受験料

級別 受験料(税込)
1級 2,340円
2級 1,730円
3級 1,530円

 

出題内容等

区分 内容 得点 試験時間 程度・能力 合格基準
1級 みとり算 10けた揃いの加算及び加減算10題(1題の口数10口) 100点 30分 10~11けたの計算能力
合格者は、利息・割引料計算などの会計事務のほか、統計資料の活用能力、暗算力もあり、商取引でスムーズな事務処理ができる。
300満点で
240点以上
かけ算 実5けた~7けた、法4けた~6けたの範囲で、実・法合わせて11けたの問題20題 100点
わり算 法4けた~6けた、商4けた~6けたの範囲で、法・商合わせて10けたの問題20題 100点
2級 みとり算 8けた揃いの加算及び加減算10題(1題の口数10口) 100点 30分 8~9けたの計算能力
合格者は、利息・割引料計算などの会計事務のほか、統計資料の活用能力、暗算力もあり、商取引でスムーズな事務処理ができる。
300満点で
240点以上
かけ算 実4けた~6けた、法3けた~5けたの範囲で、実・法合わせて9けたの問題20題 100点
わり算 法3けた~5けた、商3けた~5けたの範囲で、法・商合わせて8けたの問題20題 100点
3級 みとり算 6けた揃いの加算及び加減算10題(1題の口数10口) 100点 30分 6~7けたの計算能力
合格者は、利息・割引料計算などの会計事務のほか、統計資料の活用能力、暗算力もあり、商取引でスムーズな事務処理ができる。
300満点で
240点以上
かけ算 実3けた~5けた、法2けた~4けたの範囲で、実・法合わせて7けたの問題20題 100点
わり算 法2けた~4けた、商2けた~4けたの範囲で、法・商合わせて6けたの問題20題 100点

 

お申し込み

1.窓口でのお申し込み

申込期間内に受験料を持って西脇商工会議所窓口までお越しください。
当所で申込書に必要事項をご記入の上、受験料を添えてお申し込みください。
申込書には受験者本人の署名が必要です。
(受付時間は平日の9時~17時)

2.郵送でのお申し込み

申込書を郵送いたしますので、電話にてお問い合わせください。
申込書に必要事項をご記入の上、 申込書と受験料を必ず現金書留にて申込期間内必着で郵送ください。