気軽に相談できる身近な支援拠点

創業支援

HOME

起業家育成システム


1.趣旨

兵庫県では、平成8年度から優れた技術やアイデアをもって新たな事業展開をしようとするベンチャー企業等を支援するため、株式投資等の手法による円滑な資金供給を行う「新産業創造キャピタル制度」を創設したところであり、今後は、このような起業家をさらに創出していくことにより、21世紀に向けた新産業の創造・育成を図っていくことが必要です。 このため、創業希望者等を対象として、会社経営の知識習得や事業化計画の策定能力の向上といった育成から資金調達まで一貫して支援する「起業家育成システム」を創設することとしました。

2.主催など

<主催>
兵庫県、神戸市、(財)ひょうご産業活性化センター、(財)神戸市産業振興財団

3.内容

ホップ 「キックオフセミナー」の開催
著名な起業家や大学教授等による講演やパネルディスカッション、支援制度説明会実施し、新産業創造への意識啓発と本システムへの参加を呼びかけています。
各地域でのベンチャースクールの開催(5月〜順次開催)
各地の商工会議所・商工会が実施するスクールにおいて、創業や企業経営に必要となる経営戦略・マーケティングなど経営の基礎的知識習得、ビジネスプランの策定能力向上を図ります。
ステップ 事業家コンサルティングの実施
ベンチャースクールの修了者や実現可能性の高いビジネスプランを作成した創業希望者に対して、専門家の個別指導によるビジネスプランのブラッシュアップを実施し、事業化への取り組みを支援します。
ジャンプ 「ひょうごベンチャーマーケット」の開催
ベンチャースクールを終了し事業化コンサルティングを受けた創業希望者等が、自ら策定したビジネスプランの発表を行うことにより、投資家などとのマッチング(資金調達や販路開拓等)を図ります。

4.起業家育成システムのフロー

起業家育成システムのフロー

5.問い合わせ先

(財)ひょうご産業活性化センター
新事業支援部 新事業創出課
〒651-0096 神戸市中央区雲井通5丁目3-1 サンパル6階
Tel. 078-230-8110

TOP

このサイトの情報を無断で転載することを禁じます。